>活動報告>みんなのギャラリー>

「とんど」は、お正月に家々で飾った門松やしめ縄を持ち寄り、積み上げて燃やすという伝統行事です。
毎年この時期、野辻町内会の皆さんのお世話で執り行われます。
残り火で焼いたお餅やさつまいもを食べれば一年間健康でいられるともいわれ、参加した周辺住民に
振る舞われました。
まさに無病息災・五穀豊穣を祈る民間伝承行事です。

上記、スライドには、BGMがあります。
万一、音量が大きい場合は、パソコンのボリュームで、調節をお願いします。

一覧に戻る